ジムへ行くときに準備するもの【服装・持ち物】

初心者向け

ボルダリングジムへ行くことを決めた
しかし何を準備したらいいか分からない
服装や持ち物で悩んでいる人向けにまとめました

【結論】初めて行くときにあればいい最低限のもの

  • お金(ジム代,チョーク・シューズレンタル代)
  • 動きやすい服(Tシャツ・長ズボン)
  • 薄めの靴下(レンタルシューズを借りる時に必要)
  • その他(タオル・飲み物・絆創膏等)

服装一式 おすすめ 3点

動きやすい服とは

色々なサイトに記載されている”動きやすい服”という記述
ボルダリングでは何に気を付ければいいのでしょうか?

・ボルダリングは登るスポーツ
足を上げたりぶら下がったりするので動くとき生地にストレッチ性が無いと足に引っかかったり動き辛く感じます

・ホールド=石の様な感じ
ホールドはザラザラした石のような触り心地、はじめは手や膝が当たって擦りむくかもしれません、気になる人は長ズボン等露出をおさえる良い

・高い場所に上がる
高い所に上がるのでぶかぶかなサイズだと下からインナーがみえたりします、女性はサイズ感にも注意が必要です

・汚れる
登っているとチョークやホールドに擦れるので汚れてもいい服にしましょう

ウェア(Tシャツ)

Tシャツはスポーツジム等で使用している服で問題はありません、私は吸汗性のあるTシャツなどを選んできています。
ボルダリングしている時は背中を見せるので背中のデザインにも気を配りたいですね

私がよく着ているのはMont-bell(モンベル)の機能素材<ウイックロン>Tシャツです
これは安価(約2500円前後)で涼しく汗をかいてもベタベタしないので一押しです

ただモンベルの店舗で買うかモンベルオンラインショップでのみ購入可能なので少し手間はかかります

靴下

裸足じゃだめ?

シューズをレンタルする場合は基本靴下が必須になります
マイシューズの場合は靴下無しでも大丈夫ですが、私はかかとが痛くなるので靴下履いた方が良いと思ってます

ボルダリングシューズは履いてみると普通の靴を履くのに比べてきつく感じます
厚手の靴下だと圧迫感があるので薄目を履いておくといいです。

パンツ

選ぶ時のポイント

もも上げ動作をしてみて引っかからないズボン
汚れても良い物
ハーフパンツでも良いが露出が高いとホールドで擦りむくかも

ボルダリングは基本登るスポーツです、なので足を上げたり伸ばしたりします。
私は初めて行ったときにトレーニングジム用で使っていたハーフパンツを履いていきました、結果としてモモ上げの動作をするときに膝にひっかかり動きづらかったです。
あとホールドで擦りむきました。

次にスポーツショップで安売りしていたジャージパンツで行きました、動きは問題なかったのですがホールドに当たった時すこし引っかかる感じが破れそうだなと思いました。

ストレッチ素材のチノパン

UNITED ARROWS green label relaxing

伸縮性も良く足を上げる動作もスムーズにできました、
チノパンなので普段着として使えるので家からそのまま履いてジムに行くことが出来ます

伸縮性のあるジーパン

EDWIN 403 SOFT-FLEX

こちらも足を上げる動作に余裕があり、ジーパンなのでホールドにこすれても痛くありません。

一押し!

大人気のクライミングパンツ

ブランド名:GRAMICCI(グラミチ)
ニュー ナローパンツ ジャストカット

とにかく履き心地が良い!そして登りやすい!

私も現在使ってるパンツです

まとめ

>ストレッチ性の高い動きやすい服装
>薄手の靴下

最悪この2点準備すれば登ることが出来ます、そう聞けばハードルも相当下がると思います。

ショップを併設しているジムも多いのでウェアやパンツも現地調達することも可能です、一度いってみて下さい!

私が普段持って行っているもの(小物系)

チョークに関してはこちら

テーピングは指の皮防止したり破れそうなときに使います
チョークは手が荒れるので登り終わったらハンドクリームでケアしています

私のボルダリングセット

  • 靴(クライミングシューズ)
  • チョーク
  • タオル
  • テーピング
  • 絆創膏
  • ハンドクリーム

服装:クライミングパンツ Tシャツ 薄手の靴下

ここまで読んでいただきありがとうございます
またよかったら見に来て下さいね

コメント

タイトルとURLをコピーしました