【BBQグッズ】ソロキャングッズをそろえたい【準備編】

日常

ソロキャン(ソロBBQ)にむけて足りないものを集めたい

ソロキャン(BBQ)グッズを集める

「昼間にビールを呑みながらBBQやりたい!」


それが全ての始まりでした

しかしBBQをいきなり一人でやるには色々知識が少なすぎる!
そこで知人のベテランソロキャンパー達の集まりに参加しました

この時は焚き火台とグランドシートのみ持参
他の物は貸してもらったり教えて貰って勉強しました

この前の経験より

今あるものは

・焚き火台

これだけで後は現地で色々教えて貰いながら必要な物をメモしました
そしてキャンプを経験して購入しなければと思ったものが

追加で必要と感じた物

・ローチェアー
・机
・調理器具(クッカー)
・炭

あると楽になると感じた物

・バーナー
・炭消し壺

先ずは初期装備という事で値段重視だけど長く使えそうな物を選んでみました

・椅子

何人かの椅子に座らせて貰った結果こちらの購入を検討しています

この椅子の良い所

・安い
・椅子の高さが丁度良い
・楽天にて売り上げ数No1

ローテーブルに1人用の焚き火台を置いた状態で調理がしやすい高さでした
有名なヘリノックスは私は低すぎて「よっこいしょ」と体を起こさないとやり辛かったのですが
この椅子は少し高めなので丁度よかった所がポイントです

・机

値段も安く有名なローテーブル
折り畳めるので持ち運びが便利
焚き火台を置いて火が落ちても燃えない素材なのが決め手になりました

参加していた知人もこの机を使っていました

・食器 クッカー

食器に関して最初は100均の紙でいいかも
しかしせっかくなので調理器具も兼ねてクッカーはあった方がいい
何よりテンションが上がると聞いたので探してみます

今回はこちらを選択
クッカーは種類が多すぎて悩みました

フライパンになる蓋のサイズと値段で決めました

・炭

炭には色々種類もあり調べれば調べるほど迷いました
そこで最初は量が少ないこれを選択

初心者なのでバーナーで火起こしする予定です
慣れてきたら色々な炭を試してみたいです

バーナー

炭の火起こしで時間がかかるのは目に見えているので最初はバーナーを使う予定です

バーナーは無くても良いですが火起こしなど上手くいかないと目的のBBQが出来ないので最初は使っていこうと思います

炭消し壺

火起こし、火消し壺

これを使えば炭の火起こしが楽になる+炭の消火、持ち帰りも楽になります

これも必須な物ではありません
しかし私が行く予定のキャンプ場では現地でゴミを廃棄できないので炭の持ち帰りが必要になります
そこで消火も簡単で持ち帰りもやりやすい炭消し壺を購入することにしました

まとめ

まずはこれだけあればBBQ出来るかと思ってます

とりあえず購入して一度ソロBBQをしてみて足りないものはまた追加していこうと思います

ここまで読んでいただきありがとうございます
またよかったら見に来て下さいね

スポンサーリンク
日常
スポンサーリンク
ちゃかをフォローする
オタぼる -オタクのボルダリングな日々-

コメント

タイトルとURLをコピーしました